鬼太郎大全集(20)鬼太郎特別編2について考えよう

ベトナム戦争の頃のお話――目玉親父のイトコ・毛目玉がはるばるベトナムから日本へやってきた。
聞けばベトナムの庶民たちの生活がかわいそうで見ていられないと言う。
鬼太郎たち日本妖怪団は立ち上がって… 「ドキュメント劇画 ベトナム戦記」 他「鬼太郎とねずみ男」「妖怪ロッキード」「大ボラ鬼太郎」など鬼太郎特別編第2弾!eBOOKでしか読めない特別版です。
突然どこからともなく姿を現した謎のUFO! 時を同じくして奇怪な亡者の大行進が起こり、東京が占領された。
日本中を恐怖のどん底に落とし入れた不思議な二つの事件に、果たしてどんな秘密が? 鬼太郎が現代の怪奇に挑戦する「UFOの秘密」ほか、「太古の秘密」「地上絵の秘密」を収録した鬼太郎挑戦シリーズ!妖怪もこれからは人間の中で暮らさなければならない時代だ! …ということで、墓の下高校へ通っている鬼太郎であった。
ある日階下に住む貧乏劇画家の首つりを目撃した鬼太郎は…!?「貧乏劇画家の巻」 他「幽霊家主の巻」「皮はぎ魔の巻」等全12編収録!火の国熊本に生まれ育った立花彩香は、普通の女子高生だった。
しかし一人の男に裏切られたことが彼女の人生観を変えた。
母を病で亡くし進学を断念した彼女は、水商売の世界に身を投じ、男社会への復讐を誓う。
夜の世界で“女帝”を目指す立花彩香は、スナックから高級クラブへ移ったが、そこで彼女を待っていたのは、ナンバーワンホステス麗子の陰湿ないじめと、女同士の闘いと、し烈な売り上げ競争だった。
続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60001039